LINK
私は椎間板ヘルニアになった経験があって、慢性的な腰痛に悩まされた経験があります。椎間板ヘルニアの症状の特徴として、通常のぎっくり腰などによる腰痛とは違って、どのような体勢になっても腰の部分に痛みが出ることで、日常生活に支障をきたす場合が多いのです。特に腰を曲げたり、腰をひねったりするととてつもない激痛が走りますので、コルセットで腰の部分をまいて、腰痛をできるだけ軽減するしか方法がないのです。椎間板ヘルニアは、脊髄から出ているヘルニアが周辺の神経を圧迫させる事で痛みを腰痛を発症する病気なので、出ているヘルニアを切れば腰痛は治まるために、手術でヘルニアの部分をキル治療を行うのが椎間板ヘルニアの一般的な療法です。私は椎間板ヘルニアの手術を決行しまして、出ているヘルニアの部分を完全に削除した事によって、だいぶん腰痛が和らいできました。しかし、今でも用心のために経過観察のために定期的に整形外科に通っています。