LINK
お風呂には疲れた体を癒す効果があります。 忙しいとシャワーで簡単に済ませようと考えることも多いですが、可能な限り浴槽に浸かることで、その日にたまった疲れを取り除くことができるのです。 その際お湯の温度の好みは人それぞれでしょうが、熱めのぬるま湯にすると体を芯から温めリラックス効果も得られます。 私はそんなお風呂の時間を、できるだけ有効に過ごそうと努力しています。 たとえば足のむくみが気になるときは、お湯に浸かりながら足のリンパマッサージを行うと、体温が上がっているおかげでリンパの流れもよくなり、むくみを解消させることができます。 血行をよくするための頭皮マッサージにも、同じようによい効果があるものです。 さらに、どのような入浴剤を使うかも大切です。 自分の好きな香りや色などを考えて選ぶだけで、リラックス、癒し効果も大きくなるのです。 私は、もっとお気に入りの香りに包まれたいときには、好みのアロマオイルを数滴垂らしています。 このように色々工夫することで、その日の疲れを取るようにしています。